福生市熊川の歴史 ふっ さねっと 

幕末以降の熊川地区 関係年表/行政/文化/その他    文末へ

年代   
慶応 3 1867 
大政奉還=「慶応4年」江戸を東京と改称。
「明治元年」旧旗本領(鍋ケ谷戸、内出)品川県。

武蔵野=確と判然しない。
旧天領(南、牛浜)韮山県熊川の一部(武蔵野県?)川越県に属し、明治4年入間県説もある。
支配者は武蔵知県事(長塩、田沢、江川)となる。これは県知事とは異なる。
明治2 1869 藩籍奉還=各藩主を知事に任命。
福生、熊川、川崎、羽村、五ノ神、は韮山県6番組となる。
明治3 1870  平民に姓許可。
明治4 1871  廃藩置県=3府1道72県。 神奈川県に編入される。
文部省設置。
明治5 1872  福生、熊川は神奈川県第12区6番組となる。
名主、年寄廃止。戸長制となる。
戸籍簿(壬申)作成。

学制公布=全国8大学区、1区ごとに中学校256学区、小学校53760。
1大学区32中学区、1中学区に210小学区、区毎に小学校1校とする(フランス制採用)。
小学校(下等、上等各4ケ年)国民皆学。中学校人口13万に1校。小学校600人に1校とする。
明治6 1873  武蔵、相模7群を20区、182小区とする。 第12大区第6小区=戸長 指田茂十郎、副戸長 石川弥八郎氏。指田氏辞任後石川氏と なる。
大1学区、8中学区、第165小学区=福生、熊川、川崎、羽村、五ノ神の5ケ村となる(福生1小前身福生長徳寺学舎所属)。
学制発布に伴い神奈川県令の名において、寺子屋、筆学所と呼ばれるもの廃止。
=熊川には内出の真福寺に筆子(文政7年1824)、熊川神社に3代前の野口 重納氏私塾(幕末)、渡辺治衛家3代前の嘉平氏宅にて籐雲嶺の私塾(安政6年1859)等がある。
男女とも満5才翌日より就学。男女7才になれば全部近傍の学舎に差し出す。邑(ムラ)に不学の子、家に不学の徒なからしむ。
授業料(俗の月謝)1ケ月1朱か白米1升、その他7月、12月金壱分宛納入。
一部、神奈川県より入間県へ。

徴兵令布告。
明治7 1874 福生院を仮校舎として、熊川学舎誕生(2小の前身)。職員4名、要津月窓、千葉東明、齋藤廉介外、齋藤八百蔵(習字)各氏。
徴兵令布告有り。
明治8 1875 第6小区=福生、熊川、羽村、川崎、五ノ神は、多摩村となる。
福生学舎を福生学校と称する。
満6才〜10才までと決める。
牛浜渡し官許=毎年11〜3・4月土橋、常備船1艘、後森山渡し。
明治9 1876 福生学校は、東多摩小学校となる。
明治10 1877 熊川学舎は、熊川神社境内に移転(新築)。教員=川口滝治郎、野口武丸、内出猪十郎各氏。
西郷隆盛自刃。西南の役終わる。
牛浜橋完成。
明治11 1878 郡内町村編成法により、大小区制廃止。多摩郡を設置(東西南北)4郡に分かち、西多摩郡下に属する。 熊川小学校は東多摩小学校に合 併し、その分校の形をとる。
明治13 1880 学制廃止。教育令制定。初等科3年、中学科3年、高等科2年とし3カ年の就学を義務とする。=翌年実施。
明治15 1882 多摩村解体し、5ケ村個々に復活する。 
明治17 1884 旧多摩村(5ケ村)再び連合。戸長役場を川崎宗禅寺におく。
明治18 1885 大政官廃止。内閣制度となり、第1次伊藤内閣となる。
明治19 1886 小学校令公布。尋常科4年(義務制)高等科4年とする。
石川酒造ビール製造。
明治20 1887 7月現在、熊川163戸、885人。福生286戸1496人。計449戸、2379人。
明治21 1888 学区=福生、熊川、川崎の3ヶ村となる。
明治22 1889 大日本帝国憲法公布。 市町村制施行。
福生村、熊川村組合役場設置(現志茂1清岩院下)。
西多摩村成立。
甲武鉄道(新宿〜立川間開通)。
学区制解消。
明治23 1890 熊川小学校と改称独立。
熊川分水完成。
教育勅語下賜。
明治24 1891 県訓令により消防組整備(消防署設置令)。
明治25 1892 福生と熊川の学区分立する。
明治26 1893 君が代制定。三多摩18蝶60村は、東京府へ編入される。
明治27 1894 日清戦争開始。
青梅鉄道開通、福生駅開設。当時の駅は拝島駅・福生駅・羽村駅・小作駅・青梅駅の五カ所。1日6往復(立川〜青梅間)。
熊川製糸工場、モ、ハ、周外、家庭製糸5戸、女工148名。
明治28 1895 日清講和条約締結。
台湾軍政。
明治30 1897 各所に夜学設置される。
明治31 1898 東京は自治市となる。
福生信用組合創設(現在、福生農協の前身〜熊川農協〜JA西多摩熊川支所はこの中に入る)。
熊川小学校児童数82、教員2、学級、授業料月額平均92銭。
明治32 1899  熊川小学校に補修科設置。修業年限別科生1年とあわせて4年。 尋常科補習科の2学級。生徒数111名。
向学の者は東多摩尋常高等小学校(福生)の高等科に通学する。
明治34 1901 熊川小学校に補習科設置のところ新小学校令により高等科設置、図画、唱歌、裁縫を加える(尋常科4年、高等科2年)。
明治35 1903 小学校令改正。尋常科4年、高等科2〜4年。義務教育(尋常科)。厳重督励。尋常科授業料町村負担。
明治36 1903 国定教科書制度採用。
明治37 1904 熊川小学校尋常科は現行4年のままとし、高等科4年に延長。高等科授業料20銭。4学編成。教員8名。
日露国交断絶。
明治38 1905 日露講和条約成立。
明治39 1906 甲武鉄道、国鉄中央線となる。
明治40 1907 小学校令改正。尋常科6年を義務教育とし、高等科2年、ただし3年にするも可とする。
多摩川大洪水。
明治41 1908 熊川小学校尋常科5年に延長。高等科3年とする。
明治42 1909 尋常科6年、高等科2年とする。
明治43 1910 日韓併合。
多摩川に大洪水。
熊川小学校に手工科目を加える。
明治44 1911 福生郵便局(三等局無集配)開局。
明治45 1912 明治天皇崩御。
大正と改元。
熊川小学校に農業科目を加える。
大正2  1913 熊川小学校に農業補習学校設置。
福生駅乗降客1日平均163名。
大正3  1914 ドイツに宣戦布告。第1次世界大戦始まる。

熊川小学校農繁休業一時廃止。
大正4  1915 福生町に電灯つく。
大正7  1918 福生郵便局、電報電話事務開始。
富山に米騒動。米価暴騰1升(約1.8キログラム)50銭。
秋〜冬に流行性感冒流行。
大正9  1920 国勢調査、福生熊川818戸、5031人。
大正10 1921 福生郵便局電話交換事務開始。
大正11 1922 福生貨物自動車輸送始まる。(交運社)
大正12 1923 郡制廃止。 青梅線電化。
関東大震災。
大正13 1924 熊川小学校現在地に熊川神社より移転。
男女補習学校の学則変更し、公民農学校とする。
この頃まで多摩川に筏あり。 人力車なくなる。
大正14 1925 NHKラジオ放送開始。
普通選挙法公布(男子25歳以上)。
多摩橋竣工。
4月22日五日市鉄道開通。

福生村熊川村組合役場現在地へ移転。
国勢調査978戸、5907人。
大正15 1926 大正天皇崩御。
昭和と改元。
熊川青年訓練所開設。
熊川公民農学校を変更し、熊川農業公民学校と改称。
昭和2  1927 明治節制定。
昭和3  1928 第1回普通選挙実施。
昭和4  1929 片倉製糸は多摩製糸会社を経営下に置く。
当時養蚕収入多し。
昭和5  1930 国勢調査1025戸、6005人。

生糸大暴落(明治29年以来)し製糸業者に倒産多し。
米価、大豊作で大暴落。
失業救済のための町内区画整理(買収費坪1円、日当1円)。
昭和6  1931 五日市線熊川駅開設
八高線(八王子〜飯能間)東福生駅開業。
昭和7  1932 満州国独立。 製糸業者に倒産多し。
5.15事件起る。
昭和10 1935 熊川青年訓練所を廃止、熊川青年学校発足(青年学校令公布)。

国勢調査1079戸、6370人。
繭価低落により農家窮乏著しい。
昭和11 1936 多摩製糸工場内に、私立多摩女子青年学校開設。
熊川小学校児童数約300名、職員9、尋1〜6年単学級。高等科1・2年複式。
昭和12 1937 日支事変起る。
熊川小学校高等科1・2年単式となる。
昭和13 1938 青年学校令改正、満12〜19才の男子義務制となる。衣料切符制。
昭和14 1939 第2次大戦始まる。
飛行場土地買収会議(山林約200ヘクタール)。
昭和15 1940 国民学校令により熊川国民学校となる。
部落会、隣保班(組)常会設置通達さる。
福生村熊川村役場組合解消、町制施行。
紀元2600年記念式典挙行。
昭和16 1941 陸軍整備学校に私立東福生青年学校開設。
出兵兵留守宅へ勤労奉仕盛んに行われる。
太平洋戦争開始。
昭和17 1942 熊川国民学校を福生第2国民学校と改称。高等科授業料徴収。
昭和18 1943 五日市鉄道、南部鉄道を国鉄に買収。
東京都制施行
ガソリン統制。 木炭バス運行。

学徒出陣。高等科生勤労動員。徴兵年齢19才。
立川都市計画区域に福生町指定さる。
昭和19 1944 牛浜駅開設。
満17才以上兵籍に編入。
奥多摩電気鉄道、青梅電気鉄道ともに国有化。青梅駅、国鉄に買収する。
学徒勤労令、女子挺身隊勤労令。
昭和20 1945 B29により熊川周辺爆撃される。
終戦
占領軍横田基地接収。
昭和21 1946 天皇人間宣言。
日本国憲法公布。
農地改革。
新選挙法実施(婦人参政権)
当用漢字、現代仮名づかい制定。
鍋ケ戸1・2に分離する。
都立熊川保育園開設。
昭和22 1947 第1回都知事、市町村長公選。
六三制実施。
新制中学校として福生中学校発足。国民学校を小学校と改称。
臨時国勢調査実施2300戸、14066人。
町内会、部落会解散の制令公布
昭和23 1948 第2小学校PTA総会。初代会長 平井初五郎氏。
新制高等学校発足。
国民の祝日制定(9日)。
昭和24 1949 現在(2001年)の福生市本町、志茂、牛浜の畑、都市計画による区画整理完了。
昭和25 1950 満年齢採用。
国勢調査3210戸、14669人。
福生熊川簡易郵便局開局。
昭和26 1951 福生七夕祭り始まる。
対日講和条約、日米安全保障条約調印。
自治体警察は国警地区警察(福生、瑞穂、西多摩、多西、東秋留の2長ケ村)となる。
昭和27 1952 市町村教育委員会発足。委員公選制。
昭和28 1953 NHKラジオ放送開始。
鍋ケ戸第二町会(鍋二町会)発足。初代会長 野崎賢次郎氏。
昭和29 1954 学校給食法公布。
片倉自転車工業会社独立。
昭和30 1955 多摩高等学校分校(定時制)開校(福生中内)。
国勢調査(第8回)4137戸、19096人。
鍋二町会第2代会長 齋藤武雄氏。
昭和31 1956 教育委員会任命制となる。
学校給食完全実施(2小)。
昭和32 1957 福生都市計画として、福生、羽村、瑞穂の各町区域に都市計画法適用さる。
鍋二町会第3代会長 齋藤武雄氏。
昭和33 1958 福生牛浜郵便局開局、国営。
福生電話局直営として独立。
福生駅西口駅前広場完成。
昭和34 1959 鍋二町会第4代会長 森田正作氏。
熊川中央会館建設落成(2小校舎の木材を使用)。
昭和35 1960 国勢調査(第9回)5526戸、21998人。
西多摩自治会館竣工。
福生2小プール完工。
昭和36 1961 牛浜駅(橋上)開設。老人クラブ(福寿会)結成。
鍋二町会第5代会長 関米吉氏。
昭和37 1962 福生警察署移転。
熊川駅移転(現在地へ)。
昭和38 1963 都立多摩工業高校開設。
鍋二町会第6代会長 村内勇三氏。
昭和39 1964 福生町庁舎落成。
聖愛幼稚園開設。
東京オリンピック開催。
昭和40 1965 11月1日現在8672戸、30575人。
牛浜幼稚園開設。
福生2小第1期防音校舎工事完了。
鍋二町会第7代会長 福岡定雄氏。
昭和41 1966 福生2小第2期防音校舎工事完了。
昭和42 1967 鍋二町会第8代会長 森田敏夫氏。
昭和43 1968 明治100年祭。
昭和44 1969 福生第5小開校。
水田土地区画事業決定。
鍋二町会第9代会長 森田敏夫氏。
昭和45 1970 福生市制施行(人口38749人)(世帯数11631)。
福祉会館完成。
第1回市民総合体育祭開催。
昭和46 1971 つくし保育園開設。
都立福生高校開校。
鍋二町会第10代会長 森田敏夫氏。
市の木(モクセイ)、市の花(ツツジ)を制定。
昭和47 1972 福生緑地南公園完成。
日本住宅公団、福生団地建設始まる。
新生児に市の木贈呈始まる。
昭和48 1973 鍋二町会第11代会長 森田徳三氏。
市民体育館完成。 ほたる公園完成。
昭和49 1974 福生7小、福生第3中学校開校。
福生団地完成、入居始まる。
福生2小開校100周年記念式典。
福生市公共下水道第1期工事始まる。
昭和50 1975 鍋二町会第12代会長 森田徳三氏。
市制5周年記念、15034戸、45418人(1月1日現在)。
水田区画整理完了。同地域を熊川分南田園、福生分北田園に分つ。
昭和52 1977 福生市民会館・公民館開館。 公民館報第1号発行。
若竹会館開館。
福生保健所オープン。
昭和53 1978 商工会館完成。
熊川神社福生市重宝に指定。
田園球場完成。
昭和54 1979 鍋二町会第14代会長 吉田敏男氏。
松林会館オープン
リサイクルセンター稼働開始。
福生市高齢者事業団発足。
昭和55 1980 熊川神社東京都文化財に指定。
福生市中央図書館・資料館がオープン。
白梅会館オープン。
市制10周年記念式典。 市の歌公募決まる(歌詞)。
国勢調査。
昭和56 1981 鍋二町会第15代会長 吉田敏男氏。
かえで会館完成。
福東テニス公園完成。
昭和57 1982 多摩川緑地、かに坂公園完成。
福東公園完成。
睦橋開通。
昭和58 1983 鍋二町会第16代会長 森田泉氏。
福生市交通安全都市宣言。
福生市人口5万人突破。
昭和59 1984 多摩川緑地、福生加美上水公園完成。
第1回福生桜まつり開催。
昭和60 1985 市営競技場完成。田園会館オープン。
市史研究史「みずくらいどT」を創刊。
熊川公園、長沼公園完成。
昭和61 1986 鍋二公園完成。
福生市公共下水道工事(汚水)100%完成。
昭和62 1987 鍋二町会第18代会長 森田昌巳氏。
熊川体育館完成。
昭和63 1988 福生市交通安全推進員会発足。
国道16号横田基地際拡幅工事完成。
平成1  1989 昭和天皇崩御される。
鍋二町会第19代会長 森田昌巳氏。
2小PTA40周年記念行事。
平成2  1990 みずくらいど公園完成。
多摩川中央公園完成。
市制20周年記念行事。
平成3  1991 鍋二町会第20代会長 松尾輝昭氏。
鍋二囃子連山車完成。
第1回65才以上を祝う会開催。
熊川中央会館改築工事完成(屋根、外壁吹付)
熊川駅看板修理改築工事完成。
3月市制施行記念行事の一つ、市民合唱団によりベートーベンの「第9」演奏会開催、演奏=日本フィル、指揮=外山雄二。
福生市有権者数42170人
第1回輝きフェスティバル開催。
平成4  1992 第1回市民ジョギング大会開催。
3月、市民合唱団、第9演奏会、自主公演。
平成5  1993 第21代会長松尾輝昭氏。
TAMAライフ21開催。
市民合唱団により、市民オペラ「カルメン」の公演を2回行う、福生公演・府中公演。
市民合唱団、市民参加、新作ミュージカル「多摩の都」の公演に参加。
福生茶室 福庵完成。
ふっさ桜まつり10周年記念式典。

福生七夕まつり、テキ屋による露店廃止、代わって、市民模擬店の出店はじまる。
福生七夕まつり各町会により出店挙力する。

皇太子妃に小和田雅子さん。
平成6  1994 熊川駅東側ふみきり拡幅工事完成。
鍋二町会法人化第1回実行委員会開催。

福生市有権者数45851人 
平成7 1995  鍋二町会第22代会長 森田展州氏。
鍋二町会法人化第2回委員会市説明会。
阪神淡路大震災。
平成8    
平成9   鍋二町会第23代会長 島田雅由氏。
鍋ガ谷戸第2町会法人格認可
平成10  第15回ふっさ桜祭り開催される。
平成11 1999  第24代会長 島田雅由氏。
福生市制施行30周年記念。
福生市有権者数47372人
平成12  2000 福生市七夕まつり第50回記念
平成13  2001 鍋二町会第25代会長 森田晴夫氏。
鍋二町会法人化される。
全国一斉IT講習会開催される。

9/11の米国同時多発テロにより世界貿易センタービル崩壊・横田基地厳戒態勢に 入る。
平成14  2002 皇太子妃雅子様 長女敬宮愛子様ご誕生。
3月 圏央道日の出インター開通。
平成15  2003 3/20米英軍によるイラク攻撃開始。
第20回ふっさ桜祭り開催。
鍋二町会創立50年総会開催。
鍋二町会第26代会長 森田晴夫氏。
福生市有権者数47286(男23845.女23441)人。
福生市議会議員選挙投票率54.77%(最低を記録)。
熊川フリーマーケット開催され る。
衆議院選挙 小泉政権続投。
自衛隊イラクへ派遣される。
平成16
 2004
米国で発生した狂牛病の影響で牛丼の販売中止になる。
2月鳥インフルエンザ広がる。
コンピュータ管理の問題点、個人情報の流出相次ぐ。
ウインドウズOSの脆弱性を狙うコンピュータウイルス猛威をふるう。
鍋二町会第51回総会開催。
福生市長選 野沢久人氏無投票にて再選される。
6月熊川フリーマーケット会場整備され 再開。
参議院議員選挙自民解散数割る、民主躍進。
プロ野球選手会初めてのスト決行される。
プロ野球新球団設立される(仙台楽天イーグルス)。
新潟中越地震発生 山村の孤立と破壊被害広がる。
自衛隊イラク派遣延長される。
新札発行される。
平成17
2005
1月 インド洋スマトラ沖大地震発生 津波による大規模被害広がる。
偽1万円札の使用多数見つかる。
ITベンチャー「ライブドアー」の日本放送株取得によりM&A問題等、日本企業価値、証券取引法などの不備が表面化する。
3月 圏央道あきる野インター開通。
鍋二町会第27代会長森井常貴氏。
7月東京都議選西多摩選挙区自民議席独占 投票率44.32%。
都議選、福生市有権者数47,750人。
国勢調査行われる。個人情報の保護意識が過度に高くなり、実施の問題点が浮き彫りになる。
9月郵政民営化法案参議院否決を受けた衆議院選挙、自民党単独過半数296議席の大勝 (福生市投票率62.61%)。
自衛隊イラク派遣再延長される。
耐震偽装問題発覚 安心に疑問広がる。
児童誘拐殺人など犯罪多発、安全にも不安広がる。
平成18年
2006
東北地方を忠心に観測史上最大の豪雪。高齢化の過疎地の雪害問題表面化する。
冬季オリンピック、アイススケートの荒川静香選手金メダル獲得。
IT企業ライブドアー社長堀江貴文氏逮捕される。証券取引法違反。
村上ファンド村上氏逮捕される。インサイダー取引違反。
鍋二町会第53回総会開催。
大手銀行軒並み史上最高決算。立ち直りを見せる。
ワールドベースボール、王ジャパン世界一になる。
安倍内閣誕生。
製品の欠陥による死亡事故相次ぐ。安全に不安が広がる。企業の情報開示に疑問広がる。
児童のいじめによる自殺者相次ぐ、教育問題に警笛。
全国の高校で履修不足がみつかり、教養より受験優先体質が表面化する。
ノロウイルス全国的に猛威をふるう。
経済、いざなぎ景気を超え史上最長を記録、庶民には実感なし。
平成19年
2007 
福生市議選、定員2名減、20名に、保守正和会11名の全員当選。
鍋二町会第28代会長森田龍幸氏。
4月:福生市役所新庁舎第1棟完成。仮庁舎にて市民サービース開始。
6月:完成した市役所第1棟で雨漏り、原因追及に何ヶ月も要する。
参議院選挙自民敗退、民主党第1党に躍進。
安倍内閣突然の辞任。
ねじれ国会、テロ特措法期限切れに。
福田内閣誕生。
食品偽装問題信頼・老舗を揺さぶる。
アメリカ、低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)破綻、株価の下落止まらず。
アメリカ原油価格1時100ドルを超える。
平成20年
2008 
年明け、株価いきなり15000円割り込む その後13000円台に・・
テロ特措法衆議院3分の2で再可決。
2月中国冷凍食品農薬混入発覚。 中国食品の不信広がる、一部では食品テロではないかとの疑惑も持ち上がる。
4月、福生市新庁舎完成。
5月、福生市長選48年ぶり保守分裂選挙、野沢市長後継、加藤育男氏(54才)当選。
10月 福田内閣辞任 麻生内閣誕生
アメリカ大統領 民主党オバマ氏圧勝 初の黒人大統領誕生
アメリカ リーマンブラザーズ破綻による、金融危機 全世界へ広がる
  
平成21年
 2009
1月:天皇陛下即位20年
7月:若田光一飛行士4ヶ月間の国際宇宙ステーションの滞在から帰還。
8月:衆議院選挙、民主党圧勝、民主党政権は発足。
9月:鳩山内閣誕生、沖縄普天間問題をすべて白紙に戻し。我が国の対外信用、沖縄の皆さんの心情を逆なでだ、その後大混乱に
9月:イチロウ選手大リーグ史上初9年連続200安打達成。
11月:巨人7年ぶり21度目の日本1
11月:円高14年ぶり1ドル84円台
 
平成22年
 2010
4月:宮崎県で牛、豚、水牛の口蹄疫が流行
3月:民主党小林千代美議員、北海道教職員組合から違法献金発覚、辞職。
6月:民主党のばらまき政策、子供手当支給が開始される。
6月:小惑星探査機「はやぶさ」60億キロ7年の旅を終え奇跡の帰還。
7月:参議院議員選挙、民主党大敗。
9月:菅内閣誕生、
9月:尖閣諸島沖、中国漁船海上保安庁の巡視船に意図的に体当たり衝突させる。民主党政府は逮捕しながら中国の恫喝に屈し釈放させる。
9月:海上保安官証拠ビデオをインターネットに投稿、政府が非公開としたビデオだが、国民がどちらに非があるか正しく知ることができた。
9月:イチロウ選手10年連続200安打自らの大リーグ記録更新
10月:体操内村選手世界体操で日本人初の2連覇。
平成23年
 2011
3月11日:東日本大震災発生、大津波、福島原発の水素爆発など大被害をもたらした。
鍋二町会第29代会長森田龍幸氏。
4月:福生市議会議員選挙、保守正和会10名全員当選
7月:女子ワールドカップでなでしこジャパン歴史的優勝。国民栄誉賞を受ける。
8月、9月、日本列島を襲った台風の被害各地で土砂崩れ、水害が発生。
9月:野田内閣誕生
10月:円相場円高一段と進む1ドル75円78銭
10月:タイ中部を中心に洪水が発生、日系企業が多く入居するアユタヤ地区で工場、水没する被害が広がり、国内自動車メーカーは操業停止となる。
平成24年
2012
5月13日 福生市長選挙 加藤育男市当選2期目 投票率39.54%
12月16日 衆議院選挙自民党大勝!25区井上信治氏当選 
12月18日 日経平均1万円台を回復
12月27日 自民党安倍第2次内閣発足
平成25年
2013
鍋二町会第30代会長上村喬氏。
6月23日 東京都議会議員選挙自民党全区で当選。
 西多摩選挙区投票結果(投票率38.54%)
 林田武(自民)41683票、島田幸成(民主)21064票、ここまで当選。
 井上宣(共産)12314票、山本裕樹(維新)10014票、角田統領(諸派)421票
7月21日 参議院議員選挙自民党第1党。ねじれ解消。
参院選比例区個人得票(福生市)
1位 平木だいさく 公明 358票
2位 山東昭子 自民 300票
3位 赤池まさあき 自民 208票
4位 アントニオ猪木 201票維新
5位 小池晃 共産 175票
赤池まさあきさんは全国的に票を集め208319票でした。
自民党公認候補中では8位、全当選者では19位でした。

9月 東京国体開催される。福生市では成年女子ソフトボール開催。
10月 伊勢神社20年に1度の式年遷宮。
12月 福生市議会定数削減条例を可決。定員20名が19名になる。
平成26年
2014
2月 冬期ソチ五輪男子フィギアスケート羽生結弦(ゆづる)20歳日本人初金メダル。
2月 関東地方歴史に残る大雪、熊川でも60cmの積雪。檜原村・奥多摩町で孤立世帯。
12月 衆議院選挙0増5減の定数、「経済の好循環と政治の安定」が求められた選挙。自民党圧勝!自民・公明与党3分の2超える。

平成27年
2015
ISILによるテロ事件発生、邦人拘束、人質に取り身代金要求、テロに屈しない国際世論のもと、日本人2名殺害される。
2月福生第二小学校140周年記念式典(現在在校生430名、卒業生8003名)
4月市議会議員選挙杉山行男氏3期目10位当選1081票。
投票率50.19%

9月関東・東北豪雨、常総市では鬼怒川が決壊、広範囲に水没。
平成28年 2016 5月 福生市長選挙加藤育男氏3期目当選 12867票(2期目と同数)
投票率38.31%

 
(Copyright) je1paf

Top Home